ミカズワールド

ma shanti mikaのブログです。 気のむいた時に、その時考えている日常的なこと、大好きな音楽のこと、等々を更新していってます。 相互リンク、ブロとも、コメント、拍手…歓迎いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

JOHN LENNON & YOKO ONO 「DOUALE FANTASY」

ジョン・レノンさんが、
お亡くなりになる
三週間前に発売されたアルバムです。(1980年12月8日没)

何日か前に、
あるブログで
「イマジン」を見て、

昨日は、
別のブログで、
何とも欲望の塊のような
アルバム名を見ました。


そこで、
思い出したのがこのアルバムです。


ダブル・ファンタジー(紙ジャケット仕様)




(注意:子どもには刺激が強い曲が含まれています。2曲目です。)

ジャケットの写真は
篠山紀信さんの撮影…美しいです。

ジョン・レノンさんと、
オノ・ヨーコさんの曲が
交互に収録されておりますが、

陰と陽
とでもいうのか…

ヨーコさんの方が強い(?)です。


ワタシの家には、
色々なモノが貼ってあったりするのですが、

その中にはもちろんこのお二人も。



ワタシは、
子どものトキに
小野洋子さんの本を読み、
とても衝撃を受けました。

ただの私 (講談社文庫)






そして、
ワタシの好きな絵本がコレ↓。

リアル・ラヴ―ショーンのために描いた絵





さいたま市にあった、

ジョン・レノン・ミュージアム

はもうないとか…。

もう一度行きたかったなぁ…。 続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2012/04/30(月) 17:16:02|
  2. オススメのCD
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:12

VOWWOW 「Ⅲ」

(今日は、
今からご紹介する
たけるさんも、
2つ記事を更新なさる
というコトなので、

見習って
ワタシも2つ目を更新させていただきます。)



リンク先が増えました。

「メタル魂(ハードロックからヘヴィメタル…果てはブラックメタルまで…)」
http://takeruhitomi.blog.fc2.com/


たけるさんのブログです。

ワタシは、
たけるさんも、
たけるさんの奥様も、
ブログに登場する文鳥のぴーたんも

大好きなんです。

ブログを読んだ後、

ほのぼのとした
温かい気持ちになります。

いいですよ~。

いつも、
こんな弟が欲しい!
と思って訪問しています。

(ワタシの本当の弟は怖いんですよ。
悪いヤツではないのですが、
彼から電話が掛かってくると、
ビクッとしてしまいます。)


たけるさんは、好きな音楽も幅広いんですね。

そこで、
たけるさんのブログには登場していないアーティストを
ココでは登場させるコトにしました。

絶対、たけるさんはお好きだと思うんですよね。


III





VOWWOWは日本を代表するバンドであると
アピールできたアルバム

ではないかと思うのですが?

ワタシが
たけるさんのブログに初めて訪問したトキに、
URLが気になったのです。

だって
人見さん
って苗字の方って
珍しいでしょ。

後で、
人見元基の人見
とわかって…。


この方の歌は
ステキですよ。
セクシーですしネ。


(注:現在、バウワウはBOWWOWとして活動なさっておりますが、人見さんはいらっしゃいません。)
  1. 2012/04/29(日) 22:05:29|
  2. オススメのブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

STEVIE SALAS COLORCODE 「STUFF」

ゴールデンウィークとか関係ないワタシ。

今日も更新させていただきます。



新しくリンク先が増えました。

hikokichiさんのブログです。

hikokichiさんは、3つブログをなさってます。

「音のブログ」
http://hikokichioto.blog.fc2.com/
「読書のブログ」
http://hikokichi.blog.fc2.com/
「ゴルフのブログ」
http://hikokichigolf.blog.fc2.com/

シンプルで分かりやすい
タイトルですね。


hikokichiさんって
優しくて
ユニークな感じの方。

でも、
意外とハッキリと自分の意見をおっしゃるトコロもあって、

そんなトコロが好きですよ。

ワタシと同じで、
甘党でもいらっしゃいます。



hikokichiさんを紹介するトキ、
何のCDにしようか悩みました。

悩んだ末、コレにさせていただきました。

STEVIE SALAS COLORCODE「STUFF」





6曲しか入っていないけどいいですよ。

サラスさんの
ギターの多彩さがわかります。


ワタシはいつもCDを聴くトキ、

曲のタイトルを見ない、

ライナーノートは読まない、

といった感じのコトが多いのですが、

6曲目を聴いたトキにはさすがに
曲名をチェックしてしまいました。

思った通り、

JAMES BROWNさん

の曲でした。



このCDを買うのにあたって
困ったのは、
ジャケットの写真ですね。

ぜひお洋服を着ていただきたい。

男性はこのようなボディに憧れたり、
お持ちの方は、
自慢だったりするのでしょうか?

ワタシは少々
不得意なのですが…。

でも、ギターは面白いですよ。



hikokichiさんのブログにも
サラスさんが登場します。(音のブログ)


ちなみにワタシは現在、
hikokichiさんのススメで、
↓を読んでいる途中です。

火車 (新潮文庫)




  1. 2012/04/29(日) 21:12:08|
  2. オススメのブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

DIZZY MIZZ LIZZY

今日は、少しショックだったんですよ。

今丁度、愛知で

Dream Theater

がライヴしているんですよね。

今日知ったのです。
日本にいらっしゃっていることを。

ショックです。

ミーハーなワタシは、

知っていたら、

新幹線でも、
飛行機でも、
深夜バスでも、
車でも

泊まりがけでも

見に行ったことでしょう。
当日券もあるらしいのです…。

(30日は横浜らしいけど、やはり行けそうにない。)

浦島太郎のような、

仙人のような、

生活をしているから
仕方ないですね。

なんせ、弟から電話が掛かってくるまで、

東日本大震災

を知らなかったワタシですから…。

(弟に
「俺は大丈夫だから」
と言われて、
「何が?」と答えて、叱られました。)



今日は、
15時からさっきまで
一応仕事をしていました。

途中で悲しくなっちゃって
CDを買いに行きました。


この前から欲しかったのが見つかりましたよ。

だってこの間、
買おうとしたら、

お財布にお金がなくて、
家に取りに帰って

さぁ、買おうとしたら、
ワタシが家に戻っている間に

どなたかが買って行ってしまっていたんですよ。


そうなると、
いよいよ欲しくなるワタシ。

今日、やっと買えたので、
朝悲しんだのが、
和らぎました。


今日買ったのが、コレ↓

ディジー・ミズ・リジー




エッ、
Dream Theater
じゃないの?
って思われたでしょ?

そうなんですけどね、
いいんです。

欲しかったから。

まだ、聴き込んでいないのですが、

良いですよ。

若干甘いですが、
でも好きです。

デンマークのバンド
というのも、
過去に聴いた記憶がないような気もするし…。

何かあったかな?



詳しいレビューの必要な方は、
「ヘヴィメタル僕流レビュー」

http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=metal-satto&guid=ON

で読んでくださいね。

ワタシはこのレビューを読んで欲しくなりました。

名盤です。
  1. 2012/04/28(土) 19:34:51|
  2. 今日聴いたCD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

「LED ZEPPELIN Ⅳ」

新しくリンク先が増えました。

「音楽と本と猫と沖縄で遊ぶ」
http://ledzep777.blog.fc2.com/

H(エイチ)さんのブログです。

ワタシが
Hさんのブログを思い浮かべるトキ
一番に頭に浮かぶのは、

Hさん家の猫ちゃん。

この猫ちゃんは目が良いです。
((。≧∇≦。)そんなに見つめないで~!という感じ。)

そして、
次に浮かぶのが、


LED ZEPPELIN


レッド・ツェッペリンIV




どのCDにするか悩んだんですよ。

このCDにしたのは、

ツェッペリンに馴染みのない方でも、

耳にしたコトがあると思われる曲が収録されているから。


ツェッペリンは偉大です。

メンバー
一人一人
全員
偉大です。


ワタシが好きなのは、

John Bonhamさん。


(全員好きですが。)



  1. 2012/04/28(土) 08:35:33|
  2. オススメのブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

WHITESNAKE 「SLIP OF THE TONGUE」

しばらく
VAI様を聴かないと

VAI様欠乏症(?)

になるといけないので…。



特別落ち込んではないのですが、

ちょっと不愉快なコトもあったし…。

でも、普通にブログを続けます。

ご心配いただいた皆様
ありがとうございます。


景気付け
のためにも

やっぱりVAI様で。


Slip of the Tongue





VAI様が、
WHITESNAKEにいらっしゃったトキのアルバムで、

1989年発売。

その後ワールドツアーに出て

1990年解散。
(再結成されております。VAI様はいらっしゃらないけどね。)

《ワールドツアーでは、日本にもいらっしゃいました。ワタシはもちろん見に行きましたよ。》



VAI様は、

ホワイトスネークが
ツインギター

であることを意識して、

すでに録り終わっていた
音源に重ねてレコーディングなさったらしいですが、
やはり

VAI様色

がよく出ていますよね。


でも、
エイドリアンさんっぽい箇所も。

さすがVAI様です。


  1. 2012/04/27(金) 03:04:38|
  2. 今日聴いたCD
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

メッセージ

下は小学生から、
上は???の方まで、

このブログに訪問してくださっている皆様、

いつもありがとうございます。

皆様のおかげで、
和やかな雰囲気で
ブログを運営させていただけて、

大変、感謝しております。

これからも
よろしくお願いします。

**********************

このブログに初めて
訪問してくださった方へ


このブログは、
和やかな雰囲気の元、
運営させていただいております。

その雰囲気を壊すような、
コメント、
行為は、
お断りします。

ワタシの判断で、
コメントを削除させていただいたりすることもあります。

そういうコトをなさらない方の
訪問
コメント等は、
大歓迎いたします。


よろしくお願いします。
  1. 2012/04/26(木) 08:14:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

昨日は楽しかったですよ。

昨日は、結局深夜2時まで飲んでいました。

7時~11時まで、オシャレな居酒屋さんで、
それ以降はカラオケボックスで。

ワタシは、
一緒に行ったメンバーの知っている歌は知らないんですね。

だから、
自分が歌うのにも、
曲を選ぶのに苦労しました。

結局、

X JAPAN「ENDLESS RAIN」
中島美嘉「GLAMOROUS SKY」
C-C-R 「Have You Ever Seen The Rain」

ぐらい。

(聴くのは苦痛ではありませんが、歌うとなるとね…。)

中島美嘉さんのは、

「NANA」

を観ているので知っているんですね。

(漫画は

出ている21巻まで、全部読んでいます。)

C-C-Rの曲は、
最初みんな

知らな~い

と言っていましたが、
サビを聴いたら、

知ってる~

と言っていましたよ。

(そうだとは思いましたが。)

因みにこの曲は、Joan Jettさんがカヴァーしています。



  1. 2012/04/25(水) 18:51:33|
  2. 今考えていること
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

Fleetwood Mac 「English Rose」

ワタシは、
フリートウッド・マックは好きではないんです。

でも、
Peter Greenさん
のいらっしゃった頃は
好きです。
(1970年代始めまでは、ブルースロックでした。)

ワタシが誕生する前のコトですが
好きです。

ワタシ、
ピーター・グリーンさんが好きですから。

フリートウッド・マックの
創設メンバーとなるのですが、

酷い麻薬中毒で…。

でも、
この方のいらっしゃったトキは
ステキですよ。

その頃の曲は、

サンタナ、
ゲイリー・ムーア
エアロスミス
ジューダス・プリースト
……も
カヴァーなさっているんですね。


英吉利の薔薇(紙ジャケット仕様)【2012年1月23日・再プレス盤】





1990年代には、
コージー・パウエルさん、
ニール・マーレイさんと、

ピーター・グリーン・スプリンター・グループ

というバンドをなさっていました。

(パウエルさんが、交通事故で亡くなるまでだったと思います。)


ピーターさんは、

ローリング・ストーンズ誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト
で38位なのですが、

ワタシは、もう少しだけでも
上位でも良いのでは?
なんて思っているのですが。




では、
記事が書き終わったので、飲みに出掛けて来ま~す!
  1. 2012/04/24(火) 18:26:02|
  2. オススメのCD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BUCKCHERRY 「Black Butterfly」

この方達、
あの刺青からは、
想像できないほど、
ストレートなんですね。

それは、随分前に
KISSが
あのお化粧からは
想像できないほど、
ストレートだったのと、
同じ感じの印象でした。

(曲はエアロっぽいけど。)

ギターの音色が
ワタシの好みと
違う箇所もあるのですが、

カッコいいです。


ブラック・バタフライ(初回生産限定盤)




(2008年 4thアルバム)

ジャケットのデザインも
気に入っています。

いい感じです。

ちなみにワタシは、
痛いコトは
一切ダメなので、

刺青も入れてないし、
入れる予定もないし、


ピアスもダメです。

耳元で、ブチッと音が聞こえるとか。


ヒトがしているのは
どうでも良いのですが、

以前、
舌にピアスをしている方とお食事をしたら、
気になって、
食べた気がしませんでした。
  1. 2012/04/23(月) 16:25:01|
  2. 今日聴いたCD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

大槻ケンヂさん

ワタシは、
大槻ケンヂさんの本が
好きなのです。

色々と
読まないといけない本とか
読みたい本とか
があるので、

いつも…
というわけにはいきませんが、

たまに読みます。


人として軸がブレている





子どもで良くモノがわからなかったワタシが

あのトキはこういうコトだったんだ~

と理解するには
コレ↓

リンダリンダラバーソール (新潮文庫)





筋肉少女隊…
2回ぐらいですが見に行きましたよ。

色モノ扱いされているトコロがありましたが、

演奏は
とてもお上手なんですね。

以前に、

コミックバンドは、
演奏が上手くないと出来ない

と聞いたことがあります。
それと通ずる?のかしら。

レティクル座妄想




  1. 2012/04/23(月) 07:31:23|
  2. オススメのCD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日のメニュー

夕方、
ブロともの氷姫ちゃんのブログを読んでいて、
慌てて美容院に行ってきました。

先ほど帰って来たばかりで、
只今ご飯を作りながら、
日本酒を飲み、
こうやってブログを書いています。

今日は、
髪を3cm切りました。

いつも
誰も気が付きませんが、
自己満足のために。






とブログを放置して30分経たないウチに
食べ終わってしまいました。

おうどんを
いただきました。

お昼ご飯に
チキン南蛮弁当
というのを買って来て食べたら、
あまりのボリュームに、

夜ご飯はサッパリしたモノが良いかな?

と思い、おうどんにしました。

朝ご飯は、昨日買っておいたパンを。

なんてお話ししていると、
ご飯を作れないヒトみたいですね。

作れないないことはないのですが…。
  1. 2012/04/22(日) 20:50:21|
  2. 今考えていること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Rory Gallagher「Live In Ireland」

ワタシが通っていた学校の近くのビルの地下に、

看板もあるかないかよくわからないような
レコード屋さんがありました。

そこの店主は
レコードコレクターで、
CDは置いていませんでした。

レコードも店主の趣味に合うモノだけ。

(子どもだったので)
このお店にとって
珍しいお客様であったワタシは
とても可愛がられました。
(この店主さんは、ウッドストックを見に行ったそうです。)


そこで、

「ジミヘンが好きなら
絶対好きだと思うよ。」

とススメられたのが、


ロリー・ギャラガーさん。
アイルランド出身で
15歳のトキからプロとして活動。

ボロボロに塗装のはげた
ストラトキャスター、

エフェクターは使わない、

チェックのシャツに、
洗いざらしのジーンズ、

そんな方だったらしいです。


ライヴ・イン・アイルランド






1995年6月14日に
47歳の若さで亡くなられました。

ワタシが、
ロリー・ギャラガーさんを見に行ったのが、

1991年。


そのトキはこのCDとは
全く違う趣向でしたが。

会場は、
いかにも

ギターをやっています

という雰囲気のする
方達ばかりで、

オンナの子はワタシだけ?
といった感じでした。


ジミヘンより知られていないような気がしますが、


1970年ワイト島フェスティバルでは、

ジミヘンとかも出ていらっしゃったにも関わらず、

各音楽誌でトップの扱いだったとか…。

1991年に見たトキのも悪くはないけど、

70年代ようなのが見たかったなぁ。

  1. 2012/04/22(日) 16:41:59|
  2. オススメのCD
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

Patti Smith 「Horses」

ルーズな歌い方、
ボーイッシュな顔立ち
……
この方がいらっしゃらなかったら、

多くの
女性ロックシンガーが
誕生しなかったかもしれません。

ロックの世界では、まだまだ、
女性は、観客の1人とか
グルーピーの1人とか
軽く見られていた時代のようですから。


ホーセス(紙ジャケット仕様)【2012年1月23日・再プレス盤】



(1975年発売、パティ・スミス1st)


ワタシの大好きな女性の1人。

~ゴッドマザー・オブ・パンク~

~クイーン・オブ・パンク~

このアルバムでは、
アイルランドのバンド

Them(ゼム:ヴァン・モリソンさんのいらっしゃったバンドです。)の

「Gloria」をパティ風に
カヴァーなさっております。


現在65歳で、詩人でもいらっしゃるパティさん。


バベル





ライダースジャケットの似合う女性…好きですよ。





**********************
燃える朝やけさんが、
ステキなコメントを寄せてくださっております。

コメントというより、
ワタシのフォローをしてくださっております。


ぜひ、コメント欄も読んでくださいね。
  1. 2012/04/22(日) 13:30:32|
  2. オススメのCD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

THE POLICE 「Synchronicity」

「ミカズワールド」に訪問してくださる訪問者の皆様には、

好きなギタリスト、
好きなドラマー


のいる方が多いですね。

今日は、
ワタシの好きなドラマーの中の一人をご紹介しておきます。


シンクロニシティー





THE POLICEの
Stewart Copeland(スチュワート・コープランド)さん。

この方のドラミングは
スゴいです。


エヴリワン・ステアーズ:ポリス・インサイド・アウト [DVD]





子どものトキに、
映像を見て、
ショックを受けました。


この方、
手が長いのです。(と思う)

その長い手が
タコのように動くのです。
(悪い意味ではありません。)


ワタシは、
楽器の演奏の上手い方は、
手の動きが美しい

と思っています。

この方の手(腕)の動き

好きですよ。



「ローリング・ストーンズ誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のドラマー」
に於いて

第5位

となっていらっしゃいます。


第1位の方も
大好きなので

またの機会に…。


頭抜き三連符の方ですよ。
  1. 2012/04/21(土) 10:44:29|
  2. オススメのCD
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

幸せを掴んでいる赤ちゃん




昨日、M女史が赤ちゃんと会わせてくださいました。
生まれて一ヶ月の男の子。

ワタシと会っている間、
ずーっと眠ってていましたが、

かわいい!

小さな手を
握ったり、
開いたり。

赤ちゃんは、
そうやって
将来、自分が掴むべき幸せを掴んでいるとか…。


ワタシも赤ちゃんのトキに、
いっぱい掴んだはずなのに…。

**********************

たまに、
小中学生の子ども達から、
年齢を聞かれます。

厚かましいワタシは、
迷わず
23歳
と答えます。



ワタシが23歳のトキ…。

ある都市のPARCOのギャラリーに、

しばらくワタシの写った写真が飾ってありました。

ある女性カメラマンが撮影したモノ。


その写真には、
ワタシの知らない
ワタシが写っていました。

その写真の中のワタシは、
妖艶…。

カメラマンはスゴいですね。


(注:裸ではありませんよ。むしろ服を着こんでいました。)



ワタシは、
写真を撮るのも、
撮られるのも
不得意。


(そのトキは、カメラマンの熱意に負けました。)


自分の生けたお花さえ
上手く写せないのです。

歪んでいたり、
自分の指が写っていたり、……。

**********************

ワタシも赤ちゃんのトキに

幸せをいっぱい掴んだはずなので、

これから先、
良いことがあるって
信じてみようかな。

  1. 2012/04/20(金) 13:19:18|
  2. 今考えていること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

カルメン・マキ&OZ

最近、
ワタシのよく伺う
音楽関係のブログでは、

歌姫

と言う単語や、

女性ヴォーカルのバンド名をよく目にします。


ワタシにとっての歌姫は
たくさんいらっしゃるのですが、

今日はこの方。


カルメン・マキ&OZ





マキさんが、
ロックに転向してからのファースト。

(転向なさる前のモノは聴いたことがないのですが。)


最初は、
このアルバムもジャケ買いでした。


大変お騒がせな人物の
マキさんのお歌いなる


「私は風」。


ワタシのことかしら?
なんて思ってしまいます。

このCDは重いです。


こういう方の歌を聴いていると、

近年(?)日本人で
歌姫
と呼ばれる方達に
疑問を持ってしまうトキが多々あるのです。

(マキさんは、ハーフですが。)


*********************

ジャニスに憧れて、
ロックに転向されたマキさん。

元祖日本女性ハードロック
といった感じです。
  1. 2012/04/19(木) 13:03:45|
  2. 今日聴いたCD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

RAGE 「PERFECT MAN」

自分の
思っていること、
考えていることを
上手く表現できないトキがあります。
上手く伝えれないトキがあります。


何とも
モヤモヤとした気分の中で過ごしています。


Perfect Man





RAGEの3rdアルバム。
1988年に西ベルリンで録音されたモノ。



今のRAGEがA級なら、
この頃のRAGEはB級。

でも、好きなのです。



このバンドもリズムが重要なのですが、
この頃のRAGEは
かなり荒削りな感じがします。

でも、好きなのです。




ベルリンの壁は、
無言の力
があったそうです。


このCDは、
これからどう進んでいきたいのか、
どうしたいのか
……。
そういうモノを感じるコトができるんですね。
言葉が有るのです。
意志が有るのです。


歌詞がわからなくても。



破壊的なモノと、
美しいモノが共存しています。

  1. 2012/04/18(水) 02:07:11|
  2. 今日聴いたCD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

CREAM 「DISRAELI GEARS」

昨日、
フレさんという方のブログに訪問させていただきました。

「ロック好きの行き着く先は…」
というお名前のブログ。

目次を拝見するだけで
とても時間が掛かってしまい、
2ページしか読んでいないのに、
見てしまったのです。

Eric Clapton
Jack Bruce

という単語を。

そこで、
取り出してきたのが、

コレ↓

カラフル・クリーム




「カラフル・クリーム」
と呼ばれるアルバムです。

世の中では

名盤

と言われています。

ワタシは、
好きな曲と
そうでもない曲があるのですが。


でも、CREAM は大好きなのです。

CDではわかりにくいのですが、
映像でみると、

Claptonさんと
Jack Bruceさんと
Ginger Bakerさん…

3人でお互い戦っている。

その感じが好きなのです。



高校生のトキに、
ワタシの周りには、
HR/HM好きの方、
パンク好きの方、
ビートルズマニア
ストーンズ好きの方、
……

色々な趣味の方がいらっしゃいましたが、

この系統を聴く方は
いらっしゃらなくてね…。
大学に入ったら

ある日、
どこからか、

「ホワイト・ルーム」
が聴こえてきたのです。
(このCDには入っていませんよ。)

ワタシは、探しました。

どこから聴こえてくるのか。

でも、
探したのが間違えだったのです。

ここから先のお話は、
今、
笑ってお話しできる心境ではないので、

またの機会にね。


*********************
昨日の
レイヴォーンさんの記事に、
フレさんが、
トラックバックしてくださっています。

飛んでいってみてくださいね。

素晴らしい文章です。
  1. 2012/04/17(火) 19:51:27|
  2. 今日聴いたCD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Stevie Ray Vaughan「Soul to Soul」

この方…ワタシと同じお誕生日なんです。
(もちろん年は違いますよ!)

つまり、テキサス州では、
ワタシの誕生日は、
「スティーヴィー・レイ・ヴォーン・デイ」

ということになります。

(テキサス州では記念日になっております。)


この方、ステキです。
(ジョニーウィンターさんが見出だした方ですから。)

でも、
1990年8月27日に
35歳でお亡くなりになりました。

8月はスティーヴィーさん、
9月はジミヘンさん、
10月はジャニスさん。
……。

このあたり、
ワタシも拝むのが大変だな~。


このCDはカッコいいです。
一曲目の、
「Say What!」。

YouTubeで見てください。
低評価の方がいらっしゃるのが、
???

なんですよね。


こういう、
渋ーいオジサマ…好きですよ。 続きを読む
  1. 2012/04/15(日) 17:39:56|
  2. オススメのCD
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:8

そうでもないのですが…。

お友達のSさんから、
メールが届く。

24日に飲み会が決定。

……

ワタシはこんな風に
飲みに行ったり、
ランチに行ったり、
お花を生けたり
音楽を聴いたり
……
好き勝手に
お気楽に生きているように見えるらしい。


そうでもないのですが。


いつも暗闇の中にいるようなのですが。


パパさんから、電話が掛かってくる。
この方は、お友達Yちゃんのご主人。

ゴールデンウィークのこと。

「大丈夫。俺がいるじゃん!」
と言われても、

そういうセリフは、

惚れてる男の方に言われたい。
(残念ながらおりませんが。)

でも、一応
「ありがとう。」
と言っておきました。


パパさんのことは大好きだけど、

お友達として大好きなのであって、

ワタシを本当に救ってくれるわけではない。



今日は天気が良い。


でもね…。


  1. 2012/04/15(日) 14:42:53|
  2. 今考えていること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SHEENA & THE ROKKETS「MAIN SONGS」

ワタシは、
ジャンル問わず好きなんですね。

聴いてみて
好きか
嫌いか。

だからこんなのも好きなのです。

数えたことはありませんが、
インディーズを除いたら
おそらく
一番見に行った回数の多いアーティストだと思います。


(ブロとものdoggyさん、ゴメンね。お先にいかせていただきます。)


MAIN SONGS(紙ジャケット仕様)





ワタシは、
シーナが大好き。

シーナが歌が上手いかどうかは……なのですが、

彼女の存在が好きなんですね。

以前にマンスリーで、
ライブをなさったときも、毎月、最前列の真ん中で見ました。

(すみません。ミーハーで。)

でもね…。

ストーンズのチャーリー・ワッツが、
ソロで来日なさったとき(ジャズ)、
シーナと鮎川さん夫妻と鮫島さんが
ご一緒に見にいらっしゃっていて、
ワタシの目の前に…。

ワタシは、緊張のあまり声が出ませんでした。

「良かったわよね~。」

とシーナは話し掛けてくださいましたが。


なぜ、
このアルバムを今回選んだかというと、
このアルバムのジャケが好きなんですね。

後は、
実はこのアルバムの大半の曲を
文化祭でコピーしたことがあるので、
思い出深いこと。

古いせいか、
知名度が高くないのか、
誰も知りませんでしたが。
いいのです。

ワタシは学校に文化祭の日、
網タイツで登校し、
担任の先生に、

「あのな~。」
とため息をつかれてしまいました。


エッ
鮎川さんですか?

もちろん好きですよ。

あんなに
レスポールの似合う
日本人男性はいらっしゃらないでしょ。


このアルバムには収録されておりませんが、

シーナの歌う
「レモンティー」も
色っぽくて良いですよ。

サンハウスの曲ですが。
  1. 2012/04/14(土) 20:39:55|
  2. オススメのCD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DREAM THEATER「IMAGES AND WORDS」

~敏紫さんのブログ
「ヘヴィメタル僕流レビュー」との相互リンク記念~


このCDは敏紫さんのレビューを見て購入しました。
(敏紫さんのブログでは神盤となっております。)


イメージズ・アンド・ワーズ(SHM-CD)





このCDの頃の
DREAM THEATERのドラマーは、
MIKE MANGINIさんではなく、

MIKE PORTNOYさんです。

でも、良いですよ。

どうもこのバンドは
リズムが重要なようなので、
下手な方では
つとまならいと思います。

このCDを聴いていると、
HR/HMは
うるさいとか、
叫んでるとか、
……
言っているのは誰?
と思ってしまいます。

このCDには
小宇宙が広がっていて、
それは美しくて、
無限で…。


彼らは
名門の音楽学校で
音楽理論を学んでいた
経歴があったり
(VAI様もですよ!)

YES、
KING CRIMSOM、
PINK FLOYD、
GENESIS、
RUSHといった
プログレッシブ・ロックに影響を受ける一方、

IRON MAIDEN、
METALLICAにも影響を受けたようです。

だからこのようなサウンドなのでしょうか。


一言で言うなら、
……
うーん

《ファンタジー》

でしょうか。



「ヘヴィメタル僕流レビュー」
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=metal-satto&guid=ON
(こちらが本店です。)


「ヘヴィメタル僕流レビュー温故知新」
http://metal80.blog102.fc2.com/
(こちらは支店。)

トップ画面MENUのリンク先にも貼ってあります!


35歳、北海道在住の敏紫さん…メルマガもなさっております。ワタシも登録しております。
  1. 2012/04/14(土) 17:24:44|
  2. 今日聴いたCD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

STEVE VAI「FIRE GARDEN」

昨日の記事に、
コメントをいただいてから、

VAI様、MIKE MANGINI、VAI様、MIKE MANGINI……
とワタシの頭の中は、
2人が行き交っているんですね。

そこで取り出してきたのが、↓

ファイアー・ガーデン





8曲目と9曲目で
MIKEさんのドラムを聴くことができます。

8曲目…「BANGKOK」というタイトル通り、アジアっぽいです。

半分インスト、
半分ヴォーカル入り
のアルバムて、

VAI様もお歌いなっています。

それもまた

ステキです。

このアルバムを出した後、
VAI様はMIKEさん達とツアーに出たのですね。



VAI様のギターの弦が切れ、
張り替える間、
ドラムで場をもたせた
MIKEさん


スゴかったらしいですね。
見たかった!

  1. 2012/04/14(土) 13:31:49|
  2. 今日聴いたCD
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

VAI様…DAVID LEE ROTH「EAT'EM AND SMILE」

ワタシは
特別DAVIDさんのファンではないのです。

Eat 'em & Smile




でもこのCDは…

VAI様がギターを弾いていらっしゃるのです。

VAI様とは、
ご存知の方も多いとは思いますが、

STEVE VAI

のことです。

VAI様も、
ワタシと同じで

パガニーニがお好きなよう。

VAI様は色々なバリエーションをお持ちではないですか…。

美しいし…。


このCDは、

激しすぎるのはダメ
とか
重すぎるのはダメ

という方でも
聴けるのでは?

なんて思うのですが。

ワタシはね、

ちょっと気分が沈みがちで、
POPにいきたいときに
聴くのですが。


といっても、
いわゆるPOPSとは
違いますよ。
  1. 2012/04/13(金) 18:26:28|
  2. 今日聴いたCD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今日は自虐ネタになってしまいました。

今日、
午前中に某大学に用事があり、
行ってきたのですが、
もう学校が始まっているのですね。

だから、
車に乗っていても
教習所の車をあまりみかけなくなったのですね。


ワタシも大学生のときに免許を取りに行ったのですが…。

仮免の試験が、
1回でパスできなかったのです。

なぜかと言うと



居眠り…。



ワタシの通っていた教習所は、
スタートしてすぐ
教習所の建物の下を通るのですが、
すぐに1つ目のカーブがあるのです。

どうもワタシは
スタートしてすぐに
寝てしまったようで、
1つ目のカーブにある建物の柱に
激突しそうになったようなのです。

教官の急ブレーキで
目が覚めて、
そのあと一応コースを回ったわけですが、

教官から、

「居眠り以外は良かったけど、
居眠りしたヒトを通すわけにはいかない。



…過去にない!」



と怒られてしまいました。

飲んでいて、
寝ていなかったのが
まずかったのですね。


これから免許を取りに行かれる方は、

ちゃんと睡眠をとってから行ってくださいね。


車の運転をなさる方も、

隣に教官はいらっしゃらないので、
気をつけてくださいね。
  1. 2012/04/13(金) 15:29:55|
  2. 今考えていること
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

「水の音楽」青柳いずみこ

今日は、朝9時から
ピアノの調律師の方に来ていただいています。

ワタシの所にいらっしゃるようになって、
5~6年経ちます。

最初にお会いしたときは、
某楽器店の偉い方に連れられてきました。

それまで、ワタシの所にはベテランの方がいらっしゃていました。

ワタシは、
「彼のような若い方で大丈夫かしら?」
と聞きました。

そうしたら、楽器店の偉い方が、

「彼は大丈夫です。優秀な成績で学校を卒業していますから。」

とおっしゃるんですね。

それから、
調律師の学校を卒業したばかりの彼とのお付き合いが始まるのですが、

本当に、中々優秀でした。
商売といえども、

「変なの。」

と携帯に電話するとすぐに来てくださるし、

ここのウチのは念入りにみたいのでと、
朝一番から時間をかけてみてくださいます。

そして一番気に入っているのは
ワタシの好みがわかっていること。

音色もそうですが、

ワタシの好きな曲を
ちゃんと演奏してくださるんですね。

この方、
ピアノもお上手なんですよ。

なんとも柔らかい弾き方をなさいます。

例えば

水の音楽~オンディーヌとメリザンド




このCDを演奏をなさっているピアニストの
青柳いずみこさん。
ドビュッシーの研究をなさっていた方で、
作家でもいらっしゃいます。
(ドビュッシーは、
美しさのためなら
何でもありといった感じの作曲家です。)

この方の本は面白く、数冊読んでいます。

↓の本は、↑のCDと関連のある本となっています。
もちろん読みました。

水の音楽―オンディーヌとメリザンド





そういえば、
ワタシは

水のようなヒト

とか

風のようなヒト

と言われます。

皆様にどのように思われているのでしょうね。
  1. 2012/04/12(木) 10:04:51|
  2. オススメのCD
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

4.11今日は命日…三回忌です。

ワタシのお花の先生がお亡くなりになって、

今日で二年が経ちました。

世の中では、3.11とか9.11とか言われているけれども、
ワタシにとっては、4.11。

一緒に喜寿のお祝いをして数ヶ月後のことでした。

歳は、
ワタシのおばあさま
といった歳ですが、

あまりにも突然のことで…。

心臓発作でした。

お亡くなりになる、
ほんの数時間前までお元気だったんですよ。


ワタシは、姉弟子に電話で何度も、

「先生、お元気でしたよね。普通でしたよね。」

と聞きました。



先生の生けられる花に憧れ、
先生を尊敬していました。

親子ほど歳の離れている姉弟子達と、
一生懸命に勉強しました。

まだまだ、
教わりたいことが残っていたんですよ。



今日、先生のご仏前に参らせていただきました。

今日は泣かないと、決めていたけど、

また泣いてしまいました。

お写真の先生は、優しく笑っていらっしゃって、

「相変わらずね。大丈夫ですよ。」

っておっしゃっているようでした。



先生がお亡くなりなった年は、
ワタシが9ヶ月かけて、
ラフマニノフの勉強をした年でもありました。

だから、
ラフマニノフを聴くと、
なんとも言えない気持ちになってしまうのです。

好きなのですが。

ラフマニノフ:自作自演集





毎日、聴いていたんです。

ラフマニノフ自作自演~ピアノ協奏曲全集





今は姉弟子に守られて、
勉強を再開しています。


先生のような、
偉大な方でさえも、
死んでしまうまで勉強をなさっていました。

ワタシも、
生きている限り
勉強を続けていこうと思っています。

  1. 2012/04/11(水) 14:52:17|
  2. 今考えていること
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:7

Bonnie Raitt

大好きな女性ギタリストというと、

この方


Bonnie Raitt





カッコいいです。

シンガーとしても、
ステキですが。

女性だからと言って、
バカにしないでくださいね。

ボニー・レイットさんの、
スライドギターはいいですよ。


ワタシ、
実は彼女がグラミー賞を受賞したときに、

手紙を書いたのです。

辞書を片手に大変でしたが。

やっと見に行けたときは、とても感動しました。


ブルースがお好きで、
お聴きになったことのない方は

ぜひ。
  1. 2012/04/10(火) 15:01:48|
  2. オススメのCD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

403エラーの件:fc2から2回目の回答

先程、18時半にfc2から2回目の回答が送られてきました。


ワタシの申告したブログはすべて、
スパムブログ
として、
凍結されていたそうです。
だから、
アクセスできない状態になっている
ということです。


これからも
正常にアクセスできるようにするので、
安心してご利用してください。


とも書かれていました。


後で、チェックしてみようと思います。


**********************
《追記》
すみません。

誤字もあり、
言葉が足りなくて。

要するに、

スパムブログなので、
アクセスできないのが正常
ということです。

でも、
ワタシの思うスパムブログと違うので、
チェックしてみたのですが、
今は以前のスパムブログと
スタイルが変わってきているようです。


…ということで、
ワタシのブログも少々、
整理します。 続きを読む
  1. 2012/04/09(月) 18:55:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。