ミカズワールド

ma shanti mikaのブログです。 気のむいた時に、その時考えている日常的なこと、大好きな音楽のこと、等々を更新していってます。 相互リンク、ブロとも、コメント、拍手…歓迎いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

B級No.1(?)…HANOI ROCKS 「All Those Wasted Years」

今日は久々に、

グラムロック
なんて単語を思い出したのです。


この

ハノイ・ロックス

というバンドは、
フィンランド出身の

グラムパンク

といった感じのバンドです。

B級ではありますが、
カッコいい!
ですよ。

All Those Wasted Years




(邦題で「燃えるロンドン・ナイト」と呼ばれているlive盤です。)



ヴォーカルの
Michael Monroe(マイケル・モンロー)さんと、
ギターの
Andy McCoy(アンディ・マッコイ)さんが
中心人物なのですが、

初めてハノイ・ロックスを知ったトキ、

世の中を知らなかったワタシは、
マイケル・モンローさんを見て、

こんなに色っぽい男性が存在する

というコトに驚きました。

1984年に、
ドラマーのRazzle(ラズル)さんが、
Motley Crue(モトリー・クルー)の
Vince Neil(ヴィンス・ニール)さんの運転する車に同乗中、
交通事故でお亡くなりになってから、
バンドも上手くいかなくなってしまったようです。

(ヴィンスさんは生存されています。)

全米デビューが決まっていた時期なので、

勿体ないですね。





随分前、
ワタシは、
バンドをしているお兄様方に可愛がられていました。

そのお兄様方達は、

このマイケル・モンローさんのような
髪の色をしていたり、
髪型をしていたり、
ファッションだったり、

いかにも、
HR/HMをしています。
といったファッションであったり、

……。

そんな感じの方達が、
家に
ワタシを迎えに来たりしてくださっていたので、

母から、

「ご近所で評判なっているのだけど、ミカさんには普通のお友達はいないの?」

なんて
言われたりしていました。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/03(木) 14:55:32|
  2. オススメのCD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<祝たけるさん…ワタシも嬉しく思います。 | ホーム | はじまり…Deep Purple 「Machine Head」>>

コメント

Re:HIKOKICHIさま

HIKOKICHIさん、こんにちは。

ワタシは今、
睡魔と闘っているトコロです。

ちゃんと熟睡できないというか…。

まとまった時間、
睡眠を取れないというか…。

明日は、色々と検査を受けるコトにしているのに、

大丈夫かしら?

という感じです。

(かなり不安な気分。)


久々にモンローさんを検索しちゃいました。

歳をとっても色っぽいですね。


相変わらず、見た目から想像できない

彼の人物像を再確認してしまいました。


スティーヴさんは、
フラメンコギターが得意だとか…。

ワタシは、
今年はスペイン舞曲を勉強するコトに

数日前決めたので、

ちょっと聴いてみようかな?


いつもありがとう!
  1. 2012/05/28(月) 13:08:34 |
  2. URL |
  3. ミカ #-
  4. [ 編集 ]

エルサレムスリム

こんにちは。
今週はスティーブスティーブンス週間にしようと思ったらエルサレムスリムを思い出しました。

喧嘩わかれしたようです。

マイケルモンローをスティーブスティーブンスv-238が完全に喰っちゃってますよ。
  1. 2012/05/28(月) 12:09:41 |
  2. URL |
  3. HIKOKICHI #-
  4. [ 編集 ]

Re:GUN9さま

GUN9さん、
コメントをありがとうございます。

本当に、残念な事故です。
あのトキ、
ラズルさんも助かっていたら…

とか想像してしまいます。

考えても仕方がないのは、わかっているのです。

でもね…。
  1. 2012/05/03(木) 23:52:39 |
  2. URL |
  3. ミカ #-
  4. [ 編集 ]

再結成後もいい感じ

自分もグラム・ロック好きなんで、ハノイ・ロックスに最近はまってます。
燃えるロンドン・ナイトをついさっき聞いてました。
いいですよね彼ら。

フィンランドの音楽自体STRATOVARIUSくらいしか昔は知らなかったんですけど、結構面白いバンドがいるんですですよね。
当時はメジャーじゃなかったフィンランドのバンドが、国際的な成功を手に出来たかも知れないだけに、事故は残念です。
  1. 2012/05/03(木) 23:39:46 |
  2. URL |
  3. GUN9 #-
  4. [ 編集 ]

Re:お帰りなさい、メロディアスHR/HMさま。

メロディアスHR/HMさん、
お帰りなさい。

さて、何が起きたのでしょう?

今から飛んでいきますね。
  1. 2012/05/03(木) 21:52:18 |
  2. URL |
  3. ミカ #-
  4. [ 編集 ]

Re:たける様

たけるさん、
コメントをありがとうございます。

ワタシは、丁度たけるさんのコトを考えていたトコロだったんですよ。

そうしたら、コメントが届いてね。

たけるさんのブログの記事を書きたいんですね。

この後、また考えます。

ZIGGYのHANOI ROCKS好きは、有名ですね。

ZIGGYが流行っていたコロは、
日本にもグラムロックのバンドが結構いて、

やはりその方達もハノイに影響を少しは受けていたのでは?と思うのですが。

そのぐらい
カッコいいです。
  1. 2012/05/03(木) 21:47:09 |
  2. URL |
  3. ミカ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

ただいま戻りました。
とんでもないトラブルがありましたので、
のちほどブログをご覧くださいませ♪
それでは。
  1. 2012/05/03(木) 21:22:22 |
  2. URL |
  3. これぞ メロディアスHM/HR! #-
  4. [ 編集 ]

こんばんわ。

ミカさん

こんばんわ。
HANOI ROCKSは、遅く知ったバンドです。
日本のZIGGYの森重さんが、マイケル・モンローが大好きで、
そこから影響されました。

おいらの好きな曲は、「Motorvatin」です。

マイケル・モンローは今ソロでやってますが、
やっぱりHANOI ROCKSのほうが良いな~って
おいらは思います。

たける
  1. 2012/05/03(木) 21:21:02 |
  2. URL |
  3. たける #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rani0615.blog.fc2.com/tb.php/113-daf3f462
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。