ミカズワールド

ma shanti mikaのブログです。 気のむいた時に、その時考えている日常的なこと、大好きな音楽のこと、等々を更新していってます。 相互リンク、ブロとも、コメント、拍手…歓迎いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「John Lennon/Plastic Ono Band」

邦題で、

「ジョンの魂」

と呼ばれているアルバムです。

ジョンの魂





ビートルズが解散した後、
1970年に発売されたこのアルバム、

原題より、
邦題の方がいい感じです。
(普通は邦題の方が良くないのですが、珍しく…。)


ヨーコ・オノさんの影響で、
日本の俳句、
仏教(禅)
などに興味を持っていた、

ジョン・レノンさん。

そのコトが良くわかる
アルバムです。

ワタシは、
7曲目の

「Love」

とかの、
シンプルな詩の世界
が大好きなのです。


また、
このアルバムは、

知らない方はいらっしゃらないのでは?

と思うぐらい有名な

「Imagine」

に繋がっているように思われるのですが…。


10曲目

「God」

を聴いてみてくださいね。




では、ワタシは仕事に戻ります。
スポンサーサイト
  1. 2012/05/09(水) 13:18:02|
  2. オススメのCD
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<the yellow monkey 「smile」 | ホーム | HELLOWEEN 「Master of the Rings」>>

コメント

Re:saya様

sayaさん、コメントをありがとうございます。

邦題には、
苦笑するコトが多々あるのですが、

このアルバムは、
邦題の方が

アルバムの内容を良く表していると思いますよね。


まさしく
ジョンの魂…
といった感じですから。


ジョンさんは、
俳句や禅の世界の他に、

歌舞伎をご覧になったりしたそうです。



この時点では、ビートルズでさえも否定されておりますが、

この後には、
「ヨーコとマッカートニーを選択したのは正しかった。」

という発言をなさっています。

ちなみに、このアルバムでドラムを叩いていらっしゃるのは、

リンゴ・スターさん

です。
  1. 2012/05/12(土) 17:09:37 |
  2. URL |
  3. ミカ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは^^
確かに邦題の方がいい感じですよね(笑)
ビートルズ解散後の1970年に発売されたアルバムなんですね。
ジョンはヨーコの影響で俳句や仏教に興味を持っていたんですね。
"Love"、私の中3の時の英語の教科書に載っていたのですけど、ちょっと俳句を思わせる詞ですよね。
"God"、ヒトラーやケネディー、ついにはビートルズまでも否定していたのですね。エルビスやディランの名前もありました。ビートルズ時代の曲、"I Am the Walrus"にちなんで、「俺は今までウォルラスだったけど、今はジョンになったのさ」っていう歌詞もありましたね。
  1. 2012/05/12(土) 16:53:15 |
  2. URL |
  3. saya #Pe0og0Jg
  4. [ 編集 ]

Re:燃える朝やけ様

燃える朝やけさん、コメントをありがとうございます。


しくだい…ワタシはいつまでも(?)待ちますので、
急がないで大丈夫ですよ。
燃える朝やけさんも、
他に沢山
記事にしたいことがあると思うし…。

燃える朝やけさんが、書いたらどうなるのかな?…と楽しみではありますが。


ビートルズ時代とその後…ビートルズのトキでも、
前期と後期では全く違うし、
ビートルズ解散後は、ジョンさんは、ビートルズ時代と
全然違う表現の仕方
をしたかったと思うのです。

ビートルズが解散してからなさろうとしたのは、
シンプルだけど、
奥の深い表現……
俳句や短歌
と同じですよね。


この作品と次の作品…
ワタシも二部作という感じに思ってます。
  1. 2012/05/11(金) 03:29:52 |
  2. URL |
  3. ミカ #-
  4. [ 編集 ]

「グレープフルーツ」読了でございます

しくだい(宿題)の再読、本日完了。
しかし難しいのはこれをどう記事として起こすかです。
今の企画もまだ終わっていないので、記事はもう少し
お待ちくださいませ。

ジョンの場合、楽曲(メロ、アレンジなど)自体は
ビートルズ時代のほうが優れていたように
個人的には思っています。
但し本作と「ダブル・ファンタジー」は別。
私も「Love」好きです。確か昔、ドラマの主題歌になっていて、それで当時知った記憶が。
聴いていてしんどいけれど好きなのは「Mother」。
「God」では遂にビートルズすら否定してしまいましたね。後に和解するとはいえ。

「サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ」を未チェックなので言い切れませんが、
本作と次作は二部作みたいなものなのかなぁと思いました。
本作のほうが内省的、次作のほうが視野が外に向いている印象、という違いこそあれど。
  1. 2012/05/10(木) 20:51:44 |
  2. URL |
  3. 燃える朝やけ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rani0615.blog.fc2.com/tb.php/127-75ffb2da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「John Lennon/Plastic Ono Band」】

邦題で、「ジョンの魂」と呼ばれているアルバムです。ジョンの魂ビートルズが解散した後、1970年に発売されたこのアルバム、原題より、邦題の方がいい感じです。(普通は邦題の方が良
  1. 2012/05/09(水) 16:04:22 |
  2. まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。