ミカズワールド

ma shanti mikaのブログです。 気のむいた時に、その時考えている日常的なこと、大好きな音楽のこと、等々を更新していってます。 相互リンク、ブロとも、コメント、拍手…歓迎いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ワタシが京都を想うトキ…Jefferson Airplane 「Surrealistic Pillow」

先日、
「京都のお土産です。」
と言って、
生八ツ橋を
いつものように子どもを通じて
いただきました。

生八ツ橋も
色々なメーカーが出しておりますが、
老舗といえば、

聖護院八ツ橋

ですよね。
ココのは皮も美味しいです。





京都で仕事をしたついでに、
大阪でRAGEを見て来たとか…。

「偶然です。
当日券で見ました。」
とおっしゃってましたが、

その方も個人事業者…上手に調整したに違いない!



でも、こうやって

少しでもワタシのコトを思い出したんだ

と思うと、ちょっと嬉しい気もします。


だいたい、
この方は自分以外の人間には興味がない。

だから、最近係わらないようにしていたのです。


そう思うと余計ね…。




京都…

ワタシが京都を想うトキ、

ワタシの頭の中で流れる歌声、曲があります。


グレイス・スリック(Grace Slick)さんの歌声。

曲は
「Somebody to Love」
(邦題:あなただけを)


このアルバムの中に収録されています。
(2曲目)


シュールリアリスティック・ピロー





1967年発売
ジェファーソン・エアプレイン
の2ndアルバム。



ジェファーソン・エアプレイン…
1965年~1973年の間にこのバンド名で活動をしていたようです。

(グレイスさんは、1967年加入。)

反体制、
薬物体験を歌った歌詞…

サイケデリック・ロック

の象徴的バンドです。

ジャニスやジミヘンと同じで、

モンタレー・ポップ・フェスティバルや、

1969年の
ウッドストック

などにも出演しています。



グレイスさんは、

エキセントリックな言動の目立つ方だったようです。

でも、

伝説的な歌声の持ち主で、

女性ロックスターの
草分け的存在

でいらっしゃいます。



以前に
このグレイスさんの歌声と似た歌声の女性が、

京都にいらっしゃいました。


ステキな女性でしたよ。



京都まで会いに行ったコトも…。


嵐山に連れて行っていただいたコト、

美味しいラーメン屋さんに連れて行っていただいたコト、

お家に泊めていただいたコト、

今はもうないライヴハウスで歌う彼女の姿…。




(でも、若くしてお亡くなりになりました。)



彼女はもういないけど、

また、京都にも行きたいですね。




http://m.youtube.com/watch?desktop_uri=%2Fwatch%3Fv%3DyRnLYr25Ats&v=yRnLYr25Ats&gl=JP&guid=ON

↑ぜひ聴いてみてくださいね。



スポンサーサイト
  1. 2012/05/27(日) 12:19:55|
  2. ノンフィクションかも。
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<JOE SATRIANI,ERIC JOHNSON,STEVE VAI "G3 LIVE IN CONCERT" | ホーム | 現代のビートルズ???…OASIS ¨FAMILIAR TO MILLIONS¨>>

コメント

Re:HIKOKICHIさま

HIKOKICHIさん、コメントをありがとうございます。

HIKOKICHIさん、 HIKOKITIに変わったのではなかったのですか?


残念ながら、
どちらの映画も観ていないのです。


今度、機会があったら観てみます。

  1. 2012/05/30(水) 13:52:40 |
  2. URL |
  3. ミカ #-
  4. [ 編集 ]

サントラ

「地獄の黙示録」かと思ったけど「プラトーン」で使われてました。
  1. 2012/05/30(水) 13:28:52 |
  2. URL |
  3. HIKOKICHI #-
  4. [ 編集 ]

Re:〇先生…様

〇先生…さん、
コメントをありがとうございます。


京都は
ワタシにとっても憧れの地です。

将来、京都の学校に通いたいのです。


まだ、いつになるかも分からないのに、
楽しみなんです。


ワタシが、よく行っていたコロと
街並みも変わってしまっているのかもしれませんね。

また、〇先生…さんのブログに訪問させてくださいね。

写真を観るのは、
好きなんです。

(撮るのと、撮られるのはダメですが…。)

  1. 2012/05/27(日) 22:26:41 |
  2. URL |
  3. ミカ #-
  4. [ 編集 ]

似ている声

京都の歌手のお話、おもしろいと思いました。歌い手にとって声は重要ですね。印象に残る声、心を揺さぶる声・・・。

グレイスさんと声が似ていらっしゃる方と関わりがあったことはとても素敵な思い出ですね。

私も京都には4年も住んでいたので、すごく愛着のある街です。また憧れの地でもあります。
  1. 2012/05/27(日) 20:26:15 |
  2. URL |
  3. O先生・・・ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rani0615.blog.fc2.com/tb.php/151-fd136f59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ワタシが京都を想うトキ…Jefferson Airplane 「Surrealistic Pillow」】

先日、「京都のお土産です。」と言って、生八ツ橋をいつものように子どもを通じていただきました。生八ツ橋も色々なメーカーが出しておりますが、老舗といえば、聖護院八ツ橋ですよ...
  1. 2012/05/27(日) 17:20:54 |
  2. まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。