ミカズワールド

ma shanti mikaのブログです。 気のむいた時に、その時考えている日常的なこと、大好きな音楽のこと、等々を更新していってます。 相互リンク、ブロとも、コメント、拍手…歓迎いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

(10/9追記いたしました)PAUL GILBERT VS GLEN GOULD / BACH INVENTION NO.8 and お知らせ

インベンション

というのは「二声」と呼ばれるモノです。

2つのメロディが同時にあるんですね。

ピアノでいうと

右手のパートもメロディ、
左手のパートもメロディ

といった感じです。


それなりにピアノを学習しているお子さまなら

小学校の中学年ぐらいで学習します。



ではまず
ポール・ギルバートさんの演奏から……

http://www.youtube.com/watch?v=gk1_S-2aZW4&sns=em


次は
グレン・グールドさんの演奏を……

http://www.youtube.com/watch?v=omsIpJ9Fwas&sns=em



どちらも個性的でステキです。


*********************

~お知らせ~


しばらくfc2の方のブログ(記事の更新)はお休みします。


理由はですね……


察しの良い方はおわかりかもしれませんが……。

ココに訪れる全員がそういうわけではないので……


ま、ワタシのブログが面白くもなんともないのでしょう。




*********************

(本音)

自分のブログは一文一句のがさず読んで貰いたいけど、
ヒトのブログは読む気なし……

というのは
変だと思いませんか?


コメントしないなら
訪問なんてしてやるもんか!

というのも
変だと思いませんか?



*********************

(10/9追記分)

どうして急に?
と思われたかもしれませんが、

前から薄々感じていたコトなんですね。

このヒトはタイトルしか見ていないとか……



どうしたの?

というお問い合わせがあったので……

なぜ急に更新を休むコトにしたのか

興味のある方は

1つ前の記事を
コメント欄を含めご覧になってください。

それを見るだけでは、
表面だけでは
わからないコトもありますが……

スポンサーサイト
  1. 2012/10/09(火) 11:30:07|
  2. YouTubeで観たモノ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4
<<Splender / To Whom It May Concern | ホーム | 祝お誕生日、今日はSTEVIE RAY VAUGHAN DAYですよ!……必聴……STEVIE RAY VAUGHAN AND DOUBLE TROUBLE 「GREATEST HITS」>>

コメント

riamn様

riamnさん、

ためになるコメントをいただきありがとうございます(*^_^*)


ワタシはクラシックも好きでよく聴きます。

ロックでも
特にメタルをなさっているミュージシャンの方は
クラシックにも影響を受けていらっしゃる方が多いようです。



ノーベル賞も
ニュースで見て
感動しました。

同じ日本人の方が世界で評価されるというのは
大変喜ばしいコトです。



riamnさんって面白い方ですよね。

飄々とした方なのでしょうか?

難しいコトは考えていないですよ~
と良いつつ
難しいコトを考えていらっしゃったり、

ヒトの話しは聞いていないですよ~
と良いつつ
ちゃんと聞いていらっしゃる…………


ホントに不思議な方です。

  1. 2012/10/12(金) 20:55:38 |
  2. URL |
  3. ミカ #vhtaK7/M
  4. [ 編集 ]

長々と呟いてしまいました。大変失礼致しました。

クラシック音楽は普段は殆ど聴きませんが、バッハやモーツァルトの音楽は好きです。
お洒落で気品があり、尚且つ日常の中に違和感無く響きわたる音楽。
実は、それもポップ・ミュージックの本来の在り方かもしれませんね。
生活の中に自然に溶け込む音楽こそが、ポップス。
そこにはジャンルの垣根は存在しない。
だから音楽って素敵なんでしょうね。

バッハの生み出した対位法って革新的な技法ですよね。
それはロックンロールにも多大な影響を及ぼしたと思います。
所謂へヴィメタルの様式美ですね。(笑)
リッチーもイングウェイもエディも・・・
皆バッハからの影響を受けているような気がしますね。
勿論、日本の誇る偉大なギタリスト高崎晃も。
ライトハンドやタッピングの技法もギターでピアノのような旋律を弾くにはどうすればいいのか?という好奇心の成せる業だったのでは?(笑)
科学の世界もそうですよね。
ノーベル医学生理学賞を受賞された山中伸弥教授の場合も、人間の弛まぬ好奇心と想像力が生み出した結晶だと思います。
常に物事に対して興味を持ち続け好奇心を失わなければ、未来の扉は自然に開かれていくのでしょうね。
ごめんなさい。まったく関係ない話にどんどん脱線してしまいました。(笑)

>自分のブログは一文一句のがさず読んで貰いたいけど、
ヒトのブログは読む気なし……

>コメントしないなら
訪問なんてしてやるもんか!

僕の場合もB型の天邪鬼。
人の話は聞かずに、いつも自分!自分!自分!の傾向があります。
そうなんですよね。結局自分のことしか関心が無い証拠ですよね。ですから自分のブログもおもいっきり!!自己満足です。日常生活における様々な思いを吐き出すことで精神の安定を保っている面があることは否めませんから。

ネットの場合は、相手の顔が見えませんから、相手の気持ちを推し量る術がありません。
ですから自我の肥大を抑制することが困難になってしまう。その結果として他人を誹謗中傷してしまう。そんな自分さえも容認してしまう。
ネットは確かに人類の偉大な発明です。コミュニケーションの在り方を根本から変えました。
見知らぬ他人と瞬時に繋がることができる。
それは素晴らしいことですよね。
でも、あくまでもツールに過ぎない。
そのツールを使いこなすのは、人間の抑制された理性ですから。
理性を失ったら、人は只の機械と一緒です。
感情があるからこそ人間。
その感情を抑制するのも人間。
そう考えたら、自ずと他者に対する思いやりも生まれてくるはずですものね。
人は自分を映し出す鏡ですから。
僕もこれまでの人生の中で相手を平気で裏切ったり貶めたりしてきました。ですからその報いをいま受けているのかもしれません。
プラスの10を得ようとすればマイナスの10もついてくる。これは矢沢永吉のことばですが、まさに真理だと思います。
リスクを避けて通れば、摩擦もありませんよね。
でも、その代わり他者との繋がりも失ったままです。
人と繋がるということはリスクを受け入れることだと僕は思っています。
それさえ忘れなければ、きっと大丈夫。

ごめんなさい。勝手なことばかり呟いてしまいました。

だから友達できないんですよねっ。
B型は人の話を聞かない!!はいっ。(笑)
  1. 2012/10/09(火) 20:34:28 |
  2. URL |
  3. riamn #XJt3Oby6
  4. [ 編集 ]

CH@OSさま

CH@OSさん
いつもありがとうございます(*^_^*)


エレクトーンですか……
では右手、左手だけではなく
足も違う動きができないといけなかったのでは?


今どきのエレクトーンはスゴいですよ。

楽器店に行かれるついでがあるトキにご覧になってみてください。


Amebaの方は更新しますよ。

とりあえずfc2は訪問用に。

でも、訪問先は色々と考えさせていただくと思います。

  1. 2012/10/09(火) 12:03:18 |
  2. URL |
  3. ミカ #vhtaK7/M
  4. [ 編集 ]

実は昔

エレクトーンを習ってた事があるんですが
普通は右手で主旋律、左手で伴奏なのに
どうしても両手がシンクロしそうになるってんで
いくつか級を取ったものの早々に投げた覚えがあります
今思えばその頃からギターやらせてくれてたらなぁ (>_<)

それにしても右手と左手でそれぞれメロディを弾く
俺にはとてもマネ出来そうに無いです (ノω`)
ちなみにギター弾きながら歌うのも苦手です orz

ブログやってると色々な事もあるかと思います
俺は休止すると結局そのまま放置になっちゃう人ですが…
とりあえずアメブロの方で引き続きよろしくなのです (^-^)/
  1. 2012/10/08(月) 23:50:01 |
  2. URL |
  3. CH@OS #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rani0615.blog.fc2.com/tb.php/276-6b43e235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【(10/9追記いたしまし】

インベンションというのは「二声」と呼ばれるモノです。2つのメロディが同時にあるんですね。ピアノでい
  1. 2012/11/04(日) 03:38:09 |
  2. まっとめBLOG速報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。