ミカズワールド

ma shanti mikaのブログです。 気のむいた時に、その時考えている日常的なこと、大好きな音楽のこと、等々を更新していってます。 相互リンク、ブロとも、コメント、拍手…歓迎いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Jimi Hendrix「THE ULTIMATE EXPERIENCE」

Ultimate Experience






ジミヘンのことは、ワタシより語るのが得意な方が沢山いらっしゃると思うので。



ワタシが、見たくて見たくてたまらないのに、

見ることのできなかったアーティスト

見ることが不可能なアーティスト


ワタシの生まれる前の方で、しかも27歳で亡くなられていますから。

今聴いても、全く古い感じがしません。(好きだから?)


スポンサーサイト
  1. 2012/03/16(金) 13:55:22|
  2. 今日聴いたCD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<なぐさめてください。 | ホーム | 何かよくわかりませんが、答えてみました。>>

コメント

Re:

そうなんですよね。

全然古臭くないアーティストってたくさんいらっしゃいますよね。

リアルタイムで聴いていたわけではないのですが、
好きなアーティストはたくさんあります。

例えばクラプトンは、ワタシの場合、
クリーム
というバンドをなさっていたときの方が好きです。

(と言いつつ、クラプトンも見に行ったことがありますが。)


バンドをなさっていらっしゃるのですね。

スゴいです。

ワタシも、昔やってみましたが…。

頑張ってくださいね。
  1. 2012/03/30(金) 23:44:39 |
  2. URL |
  3. ミカ #vhtaK7/M
  4. [ 編集 ]

60~70年代のロックの魔法

クラシックもロックも大好きなミカさん。ユニークな音楽ライフですね♪

私はといえば、好きなバンドのメンバーが「好き」と言っていたから、を主な理由に、
あれやらこれやら、オールドな音楽にどんどん手を出すようになりました。
勿論、全然産まれていない頃のものばかり。
でも全然古臭く感じないんですよね。かえって新しくて、おもしろい。
または、古さが逆に、「新しい味わい」みたいに、斬新に感じられたりもして。

自分のblogでは、比較的近年のバンドやアーティストを中心に特集して取りあげているんですが、
ジミヘンをはじめ、60~70年代のロックを下敷きにしてるバンドやアーティストが本当に多いと実感します。
私達にとっても、最先端で活躍するミュージシャンにとっても、
「オールド」なロックが目新しく、輝いて感じられる証拠なんじゃないでしょうか・・・
  1. 2012/03/30(金) 23:16:12 |
  2. URL |
  3. 燃える朝やけ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rani0615.blog.fc2.com/tb.php/39-e6212ed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。